【これなら痛くない】おすすめの家庭用脱毛器5選!痛みを軽減する方法も伝授します

記事投稿日:2020年01月09日

記事更新日:2020年02月13日

家庭用脱毛器

【これなら痛くない】おすすめの家庭用脱毛器5選!痛みを軽減する方法も伝授します

 
予約不要という手軽さやコスパの良さから、最近では家庭用脱毛器を選ぶ方が急上昇中です。

   

10年前と比べると家庭用脱毛器の種類は、10倍以上にも増えています。

   

中には「サロンやクリニックは痛いって聞くから…」という理由で家庭用脱毛器を選ぶ方も。

   

しかし家庭用脱毛器なら、どれを使っても痛くないとは限りません。

    

えっ、家庭用脱毛器って痛くないんじゃなかったの…」と後悔しないように、  
ここでは痛みが苦手な方でも使いやすい家庭用脱毛器をご紹介しています。

   
 

あやせさおり

痛みが出にくいお手入れのコツなども解説しているので、 
脱毛の痛みが気になる方はぜひ参考にしてください!



 

1.脱毛で痛みを感じる仕組みとは?

あやせさおり

各サロンやクリニックで痛みが出にくい工夫をそれぞれしていますが、 
まったく痛くない脱毛は今のところありません。
 
  
なぜ脱毛では痛みが出てしまうのでしょうか。

<1-1> 
脱毛の仕組みをまずは見てみよう

   
脱毛は大きく分けると、 光脱毛レーザー脱毛があります。

  

光脱毛はさらにIPL脱毛やSHR脱毛など、細かく分類されていることが特徴です。

   

IPL脱毛とレーザー脱毛は、メラニン色素(黒い色)に反応して効果を発揮します。

  
SHR脱毛は蓄熱式脱毛とも呼ばれ、バルジ領域というムダ毛を成長させる司令塔にダメージを与えるものですね。

   

脱毛方法によって仕組みがやや違いますが、どれもムダ毛に何かしらのダメージを与えて成長させないようにします。

  



<1-2> 
どうして脱毛は痛いの?

   
IPL脱毛とレーザー脱毛は、 
メラニン色素のみに反応する波長の光やレーザーを当てていくものです。

  
 

そのため肌には影響が出にくいようになっているのですが、実際に脱毛をしてみると痛みを感じてしまいます。

   

その理由は、ムダ毛に熱が集中するからです。
  
IPL脱毛なら70℃前後、レーザー脱毛だと200℃近い熱が加わります。

  

機械によってはレーザー脱毛でも70℃に抑えられているようですが、それでも随分と高い温度ですよね。

  

体温よりも非常に高い熱がムダ毛に集中するので、熱さを痛みとして感じてしまうのです。

  
 
ちなみにSHR脱毛の熱は40~60℃と少し温度が低いので、他の脱毛方法と比べるとやや痛みが出にくくなっています。

  

ただし、SHR脱毛もわずかながらメラニン色素にも反応するので、痛みがゼロになることはありません。
 
  



<1-3> 
痛みは部位によっても違う

   
これまでサロンやクリニックで脱毛したことがある方の中には 
そんなに痛くなかったよ?」という方もいるでしょう。
 

  

実は、どこの部位を脱毛するかによっても痛みの出やすさが違うのです。

   

脱毛は毛の密度が濃く、毛量が多い部位ほど痛みが強くなります。 
だから、VIO脱毛は特に痛いと言われているんですね。

 
  
ワキも太くしっかりした毛が多いので、痛みが出やすい部位として知られています。
  
ワキやVIOはお手入れせず、 お腹や背中のように毛が細い部位のみを脱毛した方は 
「痛くなかった」という感想を持っているのでしょう。
 


  

2.痛みが強くなる原因は他にもたくさんある

あやせさおり

脱毛は基本的に、 
毛が濃かったり毛量が多かったりする部位ほど痛みが強くなります。
  
しかし、痛みを増幅させる要因はそれだけではありません。

<2-1> 
肌が乾燥している

   

サロンやクリニックでは、お肌の乾燥がひどい場合は施術をお断りされることがあります。

  
それくらい肌の乾燥と脱毛は相性が良くありません。

  

お肌のバリア機能は、水分量が減れば減るほど弱くなります。

   
乾燥した状態で脱毛すると、 
お肌が脱毛のダメージをもろに受けてしまうので痛みが強くなってしまうのです

  



<2-2> 
日焼けしている

   

脱毛は黒い色に反応する仕組みなので、日焼けして肌の色が濃くなっている場合は要注意。
  
脱毛するときの熱がムダ毛だけではなく、肌にも伝わりやすくなってしまいます。

  
元からお肌が黒めな方も、痛みが出やすいので注意しましょう。
  



<2-3> 
ほくろや色素沈着がある

   
脱毛はとにかく色の濃いものに反応します。 
ほくろや色素沈着も例外ではありません。
  
ワキやVIOラインの痛みが強いのは、色素沈着が起こりやすい箇所でもあるからなんですね。

   

シミや傷跡も痛みが出やすいので避けて照射するか、 
保護シールを貼ってから光やレーザーを当てることが一般的です。
  



<2-4> 
生理中や生理前後

   
生理中や生理前後は、ホルモンバランスの影響でお肌が普段よりも敏感になっています。

  

そのため、いつもと変わらない出力で照射しても、痛みを強く感じることがあるものです。

  

VIOやおしり以外は生理中でも施術してもらえるケースが多いのですが、お肌のことを考えるとおすすめできません。
  


  

3.痛みを感じにくい家庭用脱毛器を選ぶコツ

脱毛の痛みが心配な方には、ぜひ家庭用脱毛器をおすすめします。

 

なぜなら、サロンやクリニックで脱毛するよりも痛みが少ないからです。

  

家庭用脱毛器は自宅でも安全に使えるように、
サロンやクリニックよりも出力が抑えられているんですね。

  

ただし、家庭用脱毛器のメーカーによって性能は大きく違います。
 

   

あやせさおり

特に痛みが出にくい家庭用脱毛器を選ぶコツをここではご紹介します。

<3-1> 
レーザーではなく光で脱毛するものを選ぶ

   

出力が抑えられているとはいえ、 
家庭用脱毛器でもレーザーを使ったものは、けっこうな痛みが出てしまうものです。

   

私自身も実際に使ったことがあるのですが、 
出力を弱めにしても部位によっては「バチッ」となります。

  

クリニックでのレーザー脱毛も、人によっては痛みのあまり途中でお手入れをストップしてしまう方もいるほど。

   

レーザー脱毛は痛みが苦手な方には向いていないのです。

  
だから、家庭用脱毛器もレーザーではなく光で脱毛するものを選びましょう。
  



<3-2> 
出力レベルの調整ができるものを選ぶ

   

肌の色や毛の太さによって、出力レベルを細かく調整しないと痛みが出やすくなります。
  
そのため、照射の強さを何段階かで調整できる家庭用脱毛器がおすすめです。

  

細かく調整がきくものほど、肌に合ったレベルでお手入れができます。

  

1番安心なのは、自動で出力を調整してくれるものですね。

  
出力が弱すぎても効果が落ちてしまうので、ベストな強さでお手入れができるものを選びましょう。

  



<3-3> 
痛みが出にくいモードが搭載されている

   
嬉しいことにメーカーによっては、 
出力パワーが低めの設定になっているモードが搭載されています。

  

初めての脱毛で不安な方も、VIOやワキで痛みが気になる方も、これなら安心です。

  



<3-4> 
冷却モードがある

   
人間の肌は、冷やすことで痛みの伝達が鈍くなったり 
炎症が抑えられたりする特徴を持っています。

  

ねんざや突き指をしたときに患部を冷やすのはこのためですね。

   

家庭用脱毛器の中には、冷却しながらお手入れできるものもありますよ。
  



<3-5> 
連射機能がある

   

ちょっと意外かもしれませんが、 
自分でお手入れするなら連射モードを使ったほうが痛みが出にくいんです。

   
1発ずつだと最大のパワーで毎回打つことになるのですが、 
連射だとパワーが分散されるので痛みを感じにくくなります。
   

ただし連射モードでも、メーカーによってはパワーが変わらないものもあるので注意してください。

  


 

4.痛くない脱毛をしたい!おすすめの家庭用脱毛器5選

できるだけ痛くない脱毛をしたいですよね。

  

どの家庭用脱毛器なら痛みが出にくいのかを、 
数ある脱毛器の中から元脱毛サロン経営者が5つ厳選しました。

   

あやせさおり

実際に使ってみた方の口コミや 
評判もそれぞれ載せているので、ぜひ参考にしてください!

<4-1> 
ブラウン シルクエキスパート

   
脱毛効果も高く、痛みが出にくい家庭用脱毛器なら 
ブラウン シルクエキスパート」がおすすめです。

   

毎分80回も肌の色を読み取り、 
10段階の強さから自動で出力を調整してくれるところが1番のポイント。

  

色の濃い肌には弱い光、薄い肌には強めの光と自動調整してくれる優れものです。

   

強すぎもせず弱すぎもしない最適なレベルでのお手入れができるので、効率よく安全に脱毛を進められます。

   


 
残念ながら冷却モードや連射モードはありませんが、 
  
通常モード」 
やわらかモード」 
超やわらかモード」と  
3種類の選べるモードを搭載。
   

やわらかモードと超やわらかモードを使えば、照射パワーを落としてのお手入れが可能です。

   

さらに連続フラッシュモードを使えば、両脚を最短5分で脱毛できます。

   

 
 


 

  



<みんなのレビュー>

   

いい買い物でした!
  
高価なものなので躊躇していましたが、買って良かったです!
  
全然痛くないし、使い方も簡単でした。
  
大きさも思ったよりコンパクトで、持ちやすかったです。
  
何よりコードをよく無くす私にとって、充電式じゃないことはありがたいです。

  

引用:みんなのレビュー・口コミ

軽くて使いやすい!
  
弱めから始めたので痛みは殆どなく、使い方は簡単でした!
  
効果は確認中ですが、手軽にできるので、続けられそう!
  
家族で使うと、かなりお得だと思う!

  

引用:みんなのレビュー・口コミ

思ったより痛くない!

  
以前脱毛サロンに4年通っていましたが、脇は完全に綺麗にはなりませんでした。

  
脱毛サロンは高く、通うのは難しいため思い切って購入。

  
使い始めたばかりなので効果はわかりませんが、とりあえず1ヶ月様子をみようと思います。

  
痛みがあるかなと思っていましたが光を当てる前に付属のカミソリで剃れば全然痛みはありませんでした。

  
少し熱さを感じるくらいなので保冷剤を用意するといいかもしれません。

  
今後使い続けてみて効果がどれほどか楽しみです!
  

引用:みんなのレビュー・口コミ

<4-2> 
ケノン

   
出力レベルを10段階で調節できるため、痛みが出にくい強さに設定してからお手入れできます。

  

とくに痛みが出にくいモードが用意されているわけではありませんが、 
連射機能があることが最大の特徴です。

   

ケノンは連射にするとパワーが分散されるので、痛みを感じにくいお手入れができます。

  

特殊な技術を使って、瞬発的な発光ができるようになっているのもポイントでしょう。

   

  



<みんなのレビュー>

   

初脱毛
  
ショッピングローンにて購入しました。
  
23日の夜11時頃に注文し、翌日24日にオリコより手続きのメールが来ました。

  
その日のうちに手続きを済ませ、即日発送。翌日愛媛に届き非常に早く、直ぐに現金が出せない時でも購入出来ます!
  
効果はまだ使って間もないのでわかりません。
  
初めは怖くてレベル1からしましたが、ちゃんと冷やすと痛くないので痛みに弱い私でも8.9辺りでしています。
  
内容物としては画像の通りになります。家族で使おうと思います。

  

引用:みんなのレビュー・口コミ

簡単に使えます
  
最初、レベル6で口の周りと脇に照射しましたが少し暖かみがあるくらいで感じなかったので、1週間後にレベル8で照射したら、もう少し暖かみが増して髪の毛が燃える時の臭いがしました。

  

でも、まだ物足りなかったのでレベル10で照射しました。
  

冷やしながら照射して全く痛くなかったです。冷やせば痛くないし簡単です。

  

脱毛も出来てるみたいだし、今度は1週間後に美顔のカートリッジでスキンケアします。楽しみです。
  
サイズは本体は少し大きめですが、ハンドピースを持って使うので使い易いです。

  

引用:みんなのレビュー・口コミ

「脱毛するだけでもスベスベに!」

  
元々あまり毛が濃くはないのですが、それゆえに剃り忘れや よくみると毛がある。 
ということが何度かあり、その対策に購入しました。

  
まず心配だったのは痛みですが、い 痛くない。。と驚きました。

  
まだ2度の使用のため永久脱毛効果は判定できませんが、 
こういうものは継続が大事だと思うので、痛くないのは続けるためにも大切だと思いました。

  
そして、湯船に入ったときに脱毛した部分がスベスベなことに気づきました!

  
今まで剃り跡やうぶ毛があったであろう部分が、明らかに肌触りが違って驚きました。

  

ムダ毛処理と共に肌のコンディションも整いそうです。

  

引用:みんなのレビュー・口コミ



<4-3> 
脱毛ラボ ホームエディション

   
サロンでもお馴染みの脱毛ラボから発売されている家庭用脱毛器です。

  
ひんやりと冷たい、冷却クーリング機能が付いています。

  

公式サイトによると使用前後の冷却やジェルは不要とのこと。

  

5段階で出力を調整できるほか、連射機能も備えられています。

  

美肌効果があるのも嬉しいですね。

   

  



<みんなのレビュー>

   

痛くない!
  
早速、腕と脚に使用してみました。
  

レベル3で、痛みもなく使用出来ました。思っていたより、操作しやすいので、続けていけそうです。

  

引用:みんなのレビュー・口コミ

到着早いです。痛くないです。

  
注文してすぐ着きました。

  
ずっと家庭用脱毛器を買おうか迷っていたのですが、脱毛サロンの商品がほぼ半額ほどのポイントバックがあったのでついに購入。

  
試しにレベル4で手の甲と腕にしてみましたが、全く痛くなかったです。

  
以前別のサロンに通っていたので毛は少なくなってますがその時より無痛でした。

  
先にジェルを塗ったりしなくて良いところが楽です。冷却機能はありますが、少し赤くなっていた指はドライアイスで冷やしました。

  
重さは気にならないです。

  
効果はこれからなのでわかりませんが、使うのが楽しみです。

  

引用:みんなのレビュー・口コミ

痛くない
  
サロンに通わなくても、お家で気軽に脱毛できるのが最高です。
  

他の方のレビューの通り、痛くなく、暖かい感じです。

  
背中など自分では出来ませんが、とりあえず、気になっている部分を自分で脱毛できるので満足してます。
  

(効果はまだ分かりません。)特に不便な点は無いです。これからが楽しみです。

  

引用:みんなのレビュー・口コミ

<4-4> 
レイボーテ Rフラッシュ ダブル

   
先端にローラーが付いている、ちょっと変わった家庭用脱毛器です。
  

とにかく高速で脱毛できることが特徴。

  

肌にすべらせるだけで良いので、全身でもたったの約3分でお手入れが完了します。
  

肌色センサーが使う人の肌に合わせて出力レベルを自動調整してくれるのも魅力です。

   
5段階から自動的に適切なレベルを選んで照射してくれますよ。

   

  


<みんなのレビュー>

   

夫婦で利用中です。
  
私は医療レーザー脱毛も経験済みなので、痛さは全く感じませんでした。  
夫には脅していたのですが、髭もあまり痛くなかったみたいです。
  
これなら続けられる!と意気込んでいました。

  

引用:みんなのレビュー・口コミ

痛くは無いです。
  

ひざ下の処理後は伸びるまで時間がかかるので効果はあると思います。
  

アプリでお手入れ時期を知らせてくれるので忘れずにお手入れできそうです。

  

引用:みんなのレビュー・口コミ

痛くは無いです。
 
ひざ下の処理後は伸びるまで時間がかかるので効果はあると思います。アプリでお手入れ時期を知らせてくれるので忘れずにお手入れできそうです。 

  

引用:みんなのレビュー・口コミ



<4-5> 
レイボーテグランデ

   
本格的な脱毛が自宅でできるレイボーテグランデは、 
価格も10万円以上とリッチですが使い心地にも魅力がたっぷり。

   
 

皮膚科医による肌への安全性が確認されていること、 
それから痛みの少ないSOFTモードが搭載されていることが特徴です。

   
 

別売りにはなりますが、お手入れ前後のクールダウンができるクールヘッドも用意されていますよ。

   

  



<みんなのレビュー>

   

痛くない!
  
病院での医療脱毛の打ち漏れ対策と、まだ脱毛していない所用に買った家庭用レーザー脱毛器。
  
あまりの痛さに心が折れていましたが、レビューの「痛くない」を見てこちらの購入を決意。
  

まだ始めたばかりなのでレベル7で照射していますが、本当に痛くありません!!
  

そして手早くパパっと処理できるのが良い!!

  
効果はまだ実感できていませんが、Vラインのムダ毛は柔らかくなった気がします。これなら続けられそうです!

  

引用:みんなのレビュー・口コミ

買って良かったです♪
  
家庭用レーザー脱毛器と、エステサロンでの光脱毛経験者です。
  
レーザー脱毛器はあまりの痛さに使用できず、1、2回で放置…。
  
その後サロンに2年通って、ムダ毛はかなり薄くなりましたが、指や太もも、襟足などの脱毛しなかった箇所も綺麗にしたくなり…。
  
エステサロンだと、指だけでも1箇所分の料金がかかるので、これ以上サロンにお金をかけたくないなぁと思い、思い切ってこちらの商品を購入しました!
  
先週初めて使用したところ、サロンと同じく痛みは感じません。
  
少し熱いかな?と感じる程度で、レーザーとは比べ物にならない快適さです。
  
照射範囲はかなり広いし、ストレスなく短時間で終えることが出来ました。
  
使用感はサロンと同じ感じなので、効果は期待できそうです。
  
マグロ状態の体をエステティシャンに見られることなく、自分で処理できるのが助かりますね(^o^;
  
サロンでも同じですが、効果が出るまでは少し時間がかかるのは経験済みなので、じっくり試して行きたいです。
  
何より痛くないのが私にはありがたいです!

  

引用:みんなのレビュー・口コミ

今後が楽しみ
  
以前クリニックでワキのレーザー脱毛をやっていた為、痛みのレベルはわかっていました。
  
痛さ覚悟でレベル3からスタート!
  
ん???
  
全然痛くない!ほんのりあったかい!
  
次はレベル5でやってみます!
  
唯一の難点はランプヘッドの着脱が不便だということ…
  
力づくで垂直に外すのはちょっと…
  
とは言え、お手軽に自宅で出来るに越した事はないです。
  
じっくりゆっくり試してみたいと思います。

  

引用:みんなのレビュー・口コミ


5.痛みを最小限に抑える脱毛方法

あやせさおり

痛みが出にくい家庭用脱毛器を選ぶことはもちろん大切です。  
さらにプラスしてちょっとしたひと手間を加えると、より痛みを抑えた脱毛ができます。

<5-1> 
お手入れ前に冷やす

   

保冷剤をタオルでくるんで、脱毛箇所に当てるのがおすすめです。

  
お手入れ後にも冷やせば、肌トラブルの防止にもなります。

  



<5-2> 
ほくろや色素沈着がある部分は避ける

   
家庭用脱毛器はすべてメラニン色素に反応するので、ほくろや色素沈着がある場合は避けてお手入れをしましょう。

  

もしくは上から保護用の白いシールを貼るのも良いですね。簡単に肌への刺激を軽減できます。
  



<5-3> 
お肌のケアを入念に行う

   
乾燥したお肌は痛みを感じやすくなります。
  

季節を問わず、脱毛するなら保湿ケアを日頃から行うことが大切です。
  

紫外線に当たるとさらに肌が乾燥しやすくなるので、UVケアも忘れずに。
  



<5-4> 
生理中や生理前後のお手入れは避ける

   
自分では気づいていなくても、生理中や生理前後はとてもお肌が敏感な時期です。
  

痛みを感じやすくなるだけでなく、赤みやかゆみなどの肌トラブルも起こりやすくなります。

  

絶対にお手入れがNGというわけではありませんが、肌のためを思うなら避けたほうが無難です。

  



<5-5> 
無理に出力を上げすぎない

   
出力が強いほど脱毛効果は強くなります。
  

早く脱毛したいからといってレベルを上げすぎることも痛みが出る原因です。

  

肌トラブルが起こると治るまでお手入れできなくなり、かえって時間がかかることも。

  

慌てずに自分の肌に合ったレベルでお手入れを続けましょう。
  


  

6.痛みが苦手な方こそ家庭用脱毛器!

 

サロンやクリニックでの脱毛と比べると、家庭用脱毛器は痛みが出にくい脱毛方法です。

  

しかも自分のタイミングでいつでもお手入れできるので、予約の必要もありません。
  
学校や仕事が忙しくてもスムーズな脱毛が可能です。

   

あやせさおり

家庭用脱毛器でも痛みが気になるときは、 
事前に肌を冷やしたり色素沈着やほくろを避けたりしてお手入れしてみてください。